考える鱒

モラトリアム文系院生のつぶやき

MENU

働き方改革って結局何だあれは。

働き方とか、働き方改革って言葉がニュースでよく見るようになった。そもそもあれはなんだってばよ!?

最後の「人生の夏休み」の過ごし方についての考察

とうとう、人生の夏休みが終わろうとしている。 まぁ厳密には春休みなんだけど。 そして今は冬真っ只中。もうこれわかんねぇ。

格差はなくならない。

格差は勝手に広がっていく。階級の世代分析、格差是正のメカニズムなどについての考え。

文系大学院の生活

先日、ようやく修論の発表を終えたので机周りを片付けた。

新卒就活の現状とマッチング

要約:新卒就活は面接で過去や未来を聞いて判断するのではなくてインターンで現在を知って判断すべきだお。

普通の人のモチベーションを上げるたったひとつの方法

要約:成果を出せばモチベーションが上がるので頑張ろう。

忙しい人は無能か否か

忙しいのは、無能の証明。 という持論を数年持っている。持っていた。

ジェンダー論が嫌いなたったひとつの理由

ジェンダー論が嫌いだったのが、ジェンダー研究をやめた理由の一要因にはなった。

【身内記事】ここ半年の当ブログ整理

このブログも気づいたら半年経っていました。 ということで振り返りの身内用、ドメスティックアーティクルになります。

自虐ネタを入れてしまう言い訳

自虐ネタを積極的に使う人の言い分はこちらです。

つながりのフロー

もうすぐ学生を辞めるモラトリアムのつぶやき もうすぐ学生でなくなるので、だからか? 卒業旅行とかもそうだし、その類で同期とご飯など行くことが多い。 学部時代にもこういうのは経験したんだけど、なんか違う。 もう2度と会わないかも、いやそうだろうな…

ポジションと仕事量

組織におけるポジションについて。

スタートで試合は決まる

所属している学生広報チームの新体制がスタートした。 1月に募集をかけて、2月から本格的な新体制。 自分は卒業するので、まだ多少仕事があるものの、新体制には属さない。 というか、属したくない。そんな感じ。 ということで振り返りとかも今度書けたらと…

ボツになった研究テーマ:アイデンティティはなくならない

社会学大学院生が研究してみたかったアイデンティティについてです。

ダントツにすごい人

自分が大好きな森川亮さんの本のメモ。

生産性上げたい

並べると案外ある! 通りで?全然進まないわけだ。

生きている意味なんてない。

働く意味を見出せない人へ。生きる意味を見出せない人へ。

ここがわからん、プログラミング。

プログラミング初心者がプログラミングに物申す、気に食わないところ。

【報告】論文を提出しました。

先日、修士論文を無事提出しました。 センター試験で学校入れない等の障害がありながらも、まぁなんとか。 本文の文字数を素数にしようと頑張る試みをしたかったのですが、そんな余裕はなく。 形式が面倒くさかった。 事前にタイトルだけ決めたんだけど、事…

内定者から見た、応援したくなる就活生の特徴

内定者目線で、心から応援したくなるような就活生の特徴を考察しました。

依頼と信頼

チャンスかもしれないものには、しがみつかないと。

一生懸命さを出すのが嫌いだ。

一生懸命さを出すのが嫌いだ。

田舎に出稼ぎした記録

年末年始、遠方の田舎の方に行って住み込みで働いていました。 田舎に出稼ぎです。いつも社会学で出てくる出稼ぎとは逆ですね。

卒論あるある8選

卒論を現在進行形で頑張っている人たちへ。もう終わった人は遊んでください。

別れの挨拶に困る

もう絶対会わんだろうっていう人への、別れの挨拶に困る場面に遭遇したので。 絶対なんてものはないんだろうけど、それでも99.9%もう会わない。 そんな人に、「また機会があれば」とか、「ぜひ会いに行きます」というものだろうか?? フィリピンに行った時…

田舎マーケティング

田舎生活もあと少し。

僻地より

Wifiルーターが繋がらない。 夜は街灯なくてスマホのライト付けないと歩けない。 そんなところに少しの間いてます。 ここ日本か?? 暖かいシャワーが出ること以外は、フィリピンと何ら変わらないんですがそれは。 割と真剣にWifi難民。プログラミングの課題…

プレゼントを売る心理

いらないプレゼントは売っちゃおう!!

先日、高校の同窓会に誘われました。

高校時代の人と連絡をとってなかった自分にとっては、なかなかのレアな出来事でした。

年末前に抱負を

年末や年明けに1年のまとめと抱負を語る謎の投稿ラッシュがFacebookで始まる前に書き殴りたかった。

プログラミングにっき①

論文から逃避する院生のプログラミング日記①

搾取って何だ

今週の『逃げ恥』を観てからずっと考えていたこと。 そもそも搾取って何だ??

言うだけ無駄な状況

痩せている人がチキン食っていた時の考察。

現代の「正義」メモ

人間が感情的に「いい」と思うもの・概念のメモ。通称ジャスティスメモ。

最近のマネジメント報

大学の広報の活動が、割と仕事を失っていて。 最近、暇なのである。

科学と感情

感情的にいいと思うものを、科学的に正しいと勝手に思い込んでしまうんじゃないかっていう考察。

インタビュアーがインタビュイーに

先日、インタビューを受けた。 その時のお話。

アップデート

昔から、なんか自然保護団体とかが好きになれなくて。そういうNPOのワークキャンプにも参加したことがあるんだけど、本質とか真理とかを突き止めようとしてしまう自分の思考では気持ち悪かった。

ノートの民

何もかもメモしたがる民族、ノートの民。 勝手に自分をそうだと思っています。

話すタイプ・聞くタイプ

話すタイプと聞くタイプ。 あなたはどちらだろうか?? 経験上、「どちらかというと聞くタイプです」という回答が多い気がする。 でも、本当にそうだろうか?? 自分は聞くタイプだと思っていた。 実際自分から話しかけることなんてまぁ少ないし、人の話を聞…

【ポケモンサンムーン】個人的に刺さったセリフ集(~エンディング)

※ストーリー関係のネタバレ含みます。 まだストーリーを進めていなくてネタバレ見たくない!という方はとんぼがえり推奨。 ストーリーの進んだ順番になっています。1枚目が一番序盤になります。

文系院生の生態と考察ーフィールドワークをふまえてー

1.はじめに このレポートは、文系大学院生がどのような生活を送っているか、どのような考えを持っているかの分析ならびに彼らの主体性の考察についてまとめたものである。 なお、今回の調査対象とした文系大学院は、主にM(マスター)・修士院生が対象であ…

【レポ】Matcher使ってお話してきたお。ver.2

今話題?のOB訪問マッチングサイトを使って、就活生の相談に乗ってみました。パート2

読書めも:僕は愛を証明しようと思う。

非モテコミット男子が、噂の恋愛工学とやらにとうとう手をつけてしまいました。

意識高い系の取り扱い説明書

意識高い系の取り扱い説明書 1.はじめに 本説明書は、「意識高い系」と分類される「系」の一種についてのものである。よく「意識高い」と混合しがちであるが、それらは全く別のものである。

今年度の宿題

今年度の宿題、残り。 ・論文執筆 →最低条件。これからペースを上げていく。今はぼちぼちに。ロジカルシンキングとアナリティクスを養う。 ・課外活動 →大学広報の仕事、こいつをやりきる。マネジメントとクリエイティブを養う。 ・プログラミング →今までも…

ぎりぎりセーフ

狭い原宿駅。 日曜日の竹下通り。 人が多すぎる。 道は狭い。 そして分岐はまっすぐじゃない、ぐちゃぐちゃの道。 そこには若者ばかり。 女の子が多い。 案外、荷物は少ない。 買い物はそんなしてないのか?? ところどころ、異常なまでの行列ができていた。…

平匡さんを見ていられない。

(火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』|TBSテレビより) とにかくかわいいみくりさんも見てられないですが・・・ ちょっと違う意味で。 『逃げ恥』の話です、ハイ。 なんかこう、もどかしいんですよね。 あのドラマを見てて。 それだけじゃない。 なんか…

リーダーやマネジャーが気をつけたいたったひとつのこと

本質を見失ってはいけない これを今日感じました。 マネジメントに集中してしまう。 別にそれはいいんですが。 いい会議をするためにやっているんじゃないんでした。 成果を出すためにやっているんでした。 視野が狭いんですよね。 身内を見ると、ユーザーか…

久しぶりの熱いお湯

久しぶりに、追い込む経験をしました。 こういったら聞こえはいいのですが、完全にスケジュール管理というか、危機感のなさが招きました。 月曜~水曜にかけてまで。 大学院の研究と、とあるプロジェクトについて。 日頃ぬるま湯にのんびりつかっている自分…