考える鱒

文系院生がITベンチャーに迷い込んだブログ

MENU

ビジネス

社会人で知ったカタカナ用語を羅列する

以前、学生の時にこんな記事書いたなと思い出した。 jmath.hatenablog.com 内容的にはすごく今となってはかわいいなぁ、と言う感じ。 ビジネスの世界では今日も当然のように使われている。 さて、表題の通り、社会人で知ったカタカナ用語をただ意味もなく羅…

1か月限定でインターネット本屋をしています

そろそろ、色々なことに取り組みたいと思っており、まずは1月でインターネット本屋を行っている。 なぜ新しいことをやるのか ・既存の時間の見直し、特にマンネリや意味の薄いものに使う時間の削減 ・別領域の知識、経験を身をもって体感する ・色々商売して…

1on1ミーティングのやり方の一例になります

1on1(1on1ミーティング)という言葉自体がバズワード的に普及していっている。 自分の会社もそうなのだが、突然トップダウンで降ってきて、はいやってねというのはひどい話だ。 いわゆるサシでそうしたことを実施したことのない人は、一体1on1の場で何を話せ…

【新卒の働き方】新社会人はスタートアップである。

新卒ってスタートアップだよなぁと思った話。 経験もないのに新卒で入社する会社は、当分は給料分の価値を出せなくて当然である。 その分企業が肩代わりするようなもので、小さなVCみたいなものだ。とは言っても、生涯働くと生涯収入は2~3億と一般的に言われ…

X理論がいいのか、それともY理論か

マクレガーのX理論Y理論に関して。 X理論は、性悪説に近く、強制力で動機付けをさせる。 Y理論は、性善説に近く、マズローのいうところの高次の欲求になる。 kotobank.jp これでいうと、よくX理論の環境はクソでY理論がいい、という風潮があり、私もそう思っ…

成果を出すために、フィードバックをもらうようになれ

個人の考え方であり正解はないのだが、私は成果=(自分ができる限界のパフォーマンス)+(改善分) であるととらえている。 自分ができる限界のパフォーマンスが60%、改善分が20%だとすると成果としては80%、そんなイメージである。

出世欲のない人が多いので、早く出世するメリットを伝える

出世欲のない人が多い。だが、早く出世するメリットは間違いなくあるので、それをお伝えしたい。

1on1はインタビューのようなものだ。

1on1というものが、仕事であるのだが、結構これが好きで。 まんまインタビュー・取材に近いところがある。 jmath.hatenablog.com 個人の性質上、大人数相手に話したり伝えることがどうしても苦手なのだが、少人数になるとイキイキする。 インタビュー畑の筆…

属人化を防ぐための方法

属人化問題。 あるあるなのだが、普通に起きてしまう。 小学生の時に、学級委員になってくれる藤原君がいたのだが 彼と同じクラスにならなかった時に、 誰がクラスをまとめるのか、そして誰が学級委員をやらされるのか。 そう、その時代には属人化という言葉…

新規事業に参入する観点を考える

新規事業創出・・・ 多くの企業がやろうとしていることだ。 そりゃそうだ、リスクが少なく、キャッシュを得られる機会があれば 経営的観点から、やりたいに決まっている。 しかも、M&Aするよりも圧倒的にコストが低いのだからね。 (翻訳風語尾) 学生のインタ…

【問いを立てる】論点思考

『論点思考』という本がわかりやすかったのでそれの紹介をしたい。 コンサルは、企業の問題を解決する仕事ではあるが、 その解決する問題が、果たして一番解決すべき問題かどうか? というところが論点思考で書かれている。 過ちは、間違った問いに答えるこ…

スライド作りの掟

スライド作りは非常に大切。 3年前に、学生時代の時になんかイキった記事を書いた覚えがある。 jmath.hatenablog.com 3年前のテクニックを今見返しても、割と確かにそうやなと思うことばかりで 案外的を得ていて驚いている。 さて、じゃあスライド作りが上手…

仕事できない人を見分ける1つの手法【スキル編】

活躍できる、仕事ができる人の条件とは? これは非常に難しい。 仕事ができるといっても、環境や役割・事業のフェーズによって求められているスキルやマインドが異なるから。 必ずしもリーダーである必要もないし、 当然だが長時間働く人である必要もない。 …

生き方に戦略を持とう

経営戦略の1つとして、ポーターの3つの基本戦略がある。 引用: keiei-manabu.com (1)コストリーダーシップ戦略 業界全体の幅広い顧客をターゲットとして、競合他社よりも安価に商品を販売、サービスの提供を実現することで競争優位を築こうとする戦略とな…

この世の楽しさは、ロジカルシンキングでできている

例えば、野球でいう勝利の条件は 得点>失点という条件になる。 得点は、(1イニングあたりの得点×イニング数) のように分解できる。 野球のチケット総売上は、 (チケット単価×チケット枚数)になる。

共有チャット・クラウド系メモ

チャット系一括管理するサービスないかな。

NPコメント民を1カ月続けたら、○○は正義だとわかった

昨日この記事に中学生みたいなコメントをしたら、これまでで一番いいねが集まってきた。

働き方改革って結局何だあれは。

働き方とか、働き方改革って言葉がニュースでよく見るようになった。そもそもあれはなんだってばよ!?

神戸市のスタートアップ支援が何やら面白そうだお。

スタートアップとかよく聞くようなコミュニティにいるのかいないのかわからない、鱒です。まぁ関西だと特にそこまでスタートアップとか馴染みないですね。 何やら神戸市がスタートアップオフィス開設し始めたりと面白そうなことやっているということで、少し…

アイデアをストックする:場違いなイベントに参加した話

「新規事業考えろ」ってたくさん言われてきた、鱒です。 まぁ、直接お金を生み出さないものなら大学広報でどんどんやっているのですが(キラーコンテンツというやつです)。正直お金とってもいいレベルのものをしています。 この間、アイデアのヒントを得よ…

ネットビジネスに勧誘されるけれども、やらない理由

ネットビジネスに勧誘された話です。

さりげなく使いがちなカタカナ語に染まる

カタカナ語よく使いがちなので客観的に分析してみました。