読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える鱒

モラトリアム文系院生のつぶやき

MENU

【ポケモンサンムーン】個人的に刺さったセリフ集(~エンディング)

※ストーリー関係のネタバレ含みます。

まだストーリーを進めていなくてネタバレ見たくない!という方はとんぼがえり推奨。

 

ストーリーの進んだ順番になっています。1枚目が一番序盤になります。

f:id:jmath:20161201190023j:plain

なんだったんだこれは。メンヘラ?

なぜ写真撮った一枚目がこれなのか。

 

f:id:jmath:20161201190037j:plain

「やらない」ことは「できなかったこと」の言い訳じゃないのか?

酸っぱいブドウ。

 

f:id:jmath:20161201190051j:plain

なんでやねん!と、思わずツッコミを入れてしまった。

 

f:id:jmath:20161201190105j:plain

そうだよね。

 

f:id:jmath:20161201190120j:plain

幸福論について研究しているのかな??

f:id:jmath:20161201190131j:plain

さらっと刺さること言うモブ大好き。

 

f:id:jmath:20161201190142j:plain

サイコソーダをもらった時に。いちいちあざとい。主人公女ですけど。

 

f:id:jmath:20161201190151j:plain

深いこと言うなぁと、この時は思っていた。

今になると、あぁなるほど・・・

 

f:id:jmath:20161201190159j:plain

マルチな才能を持っていて市場価値高いはずなんだけど、なんか笑ってしまう。

 

f:id:jmath:20161201190211j:plain

弱者が世間に主張しているのに近いね。というか社会的弱者なんだよなぁ。

f:id:jmath:20161201190232j:plain

スカル団は存在自体がなかなか考えさせられる。勝手に考えているだけなんだけど。

 

f:id:jmath:20161201190244j:plain

したっぱの本音が垣間見える。

服に自分の名前書いとけよ!間違って着たじゃん!というやりとりにて。

 

f:id:jmath:20161201190255j:plain

これもしたっぱの発言。

 

f:id:jmath:20161201190309j:plain

雰囲気的にこの人が黒幕的キャラだと思ってプレイしていた。

 

f:id:jmath:20161201190320j:plain

「敵を倒したらヒントをくれる」のはゲームの常識ともいえる。

「ズルい 大人だから」という修飾語がポイント。

これはすごく人間的でいいね。ストーリーはこの辺が一番好きだった。

 

f:id:jmath:20161201190331j:plain

これはわかる。ちなみにグラジオは一番右の金髪。

 

f:id:jmath:20161201190344j:plain

f:id:jmath:20161201190356j:plain

今回のキャラクターはみんな「方向性は違えどひたむきに頑張っていた」という共通点がある。

割とメッセージ性が皮肉なんだよなぁ。

 

f:id:jmath:20161201190409j:plain

成長するリーリエに感動した。

f:id:jmath:20161201190420j:plain

それから少し進んだら、したっぱも同じようなこと言っててまた感動。

 

f:id:jmath:20161201190434j:plain

一番頭よさそうだったプルメリさん。

 

f:id:jmath:20161201190443j:plain

頭おかしいように聞こえるけど、割と普通のこと言ってるんだよなぁ。

画面のクラゲの不気味さがまたいい。

 

f:id:jmath:20161201190456j:plain

子ども向け(少なくとも建前上は)のゲームで、あえて「子供」という字を使っている点と、この発言には何かを感じてしまう。

 

f:id:jmath:20161201190506j:plain

博士マジでかっこいい。

 

以上になります。

モブのいいセリフが大好きな自分からしたら、BWやXYに比べると物足りない感がしました。

まぁさっきエンディング見たところなので、また刺さったものを回収していきます。